Aurorasound

VIDA MK.2


オーロラサウンド ヴィーダ マークツー

vida-mk2-1.jpg

・ロングセラーを続ける大ヒットモデルの改良型

オーロラサウンドは横浜にあるハンドメイドアンプビルダーの工房です。
優れた感性と技術が生み出す音楽性に富んだ製品達は世界中で愛されています。


VIDA MK2 フォノイコライザーアンプは大ヒットモデルの改良型。
世界中から寄せられたユーザーの意見を取り入れて細部をリファインしています。

vida-mk2-3.jpg

・前モデルからの改良点

VIDAの特徴でもあるイコライザ回路は前モデルと同じLCR型RIAAを採用しています。
前モデルから改良されたのは主に以下の項目です。

(1)より厳選したルンダール社カスタムRIAAチョークトランスを使用
(2)後段のアンプ回路は最上位モデル「VIDA Supreme」が採用する「AMP module-2 Rev.4.0」へと変更
(3)信号経路最適化、内部配線ハーネスをなくし増幅部とコントロール部を機能的に配置
(4)外来ノイズに強いプリント基板を新規開発
(5)MC/MMの切り替えがPhono1/Phono2、各入力ごとに選択可能に

vida-mk2-2.jpg

・外部電源の採用

VIDA MK.2も前モデルと同様に超低雑音高速安定化電源を採用しています。
この価格帯で外部電源の標準採用は珍しく、VIDAの音質に大きく貢献しています。

今回も本体と電源部を繋ぐDCケーブルのアップグレードが可能です。
またその他の様々なオプションも引き続き用意されています。

vida-mk2-4.jpg

・揺るぎないVIDAの音の良さ

より充実した中域、タイトで明瞭な低域、落ち着いた高域の実現。
オーロラサウンドは新しいVIDA MK.2をこのように評価しています。

当店ではVIDAに代わり、VIDA MK.2を常設展示します。

ロングセラー機の改良型の実力をぜひ当店でご体験ください。
 

​_

オーロラサウンド

VIDA MK.2

¥458,260-(税込)

※本製品は店頭に常設で展示しております。

-仕様-

入力:RCA×2 (MC/MM 切り替え)

出力:RCA×1

カートリッジ負荷インピーダンス(3段階切替)

MM:47kΩ

MC-high:10-100Ω

MC-low:0.6~10Ω

RIAA偏差:10Hz-20kHz +/-0.25dB

本体サイズ:W260xH100xD250mm・2.8kg

電源部サイズ:W114xH70xD200mm・1.4kg

-オプション価格-

MC負荷インピーダンス6段階切り替えスイッチ:¥33,000-

MM負荷抵抗、容量切り替えSW:¥11,000-

バランス対応MCステップアップトランス ルンダール製 内蔵:¥110,000-

入力のRCA端子をXLR端子に変更(信号はアンバランス):¥11,000-/CH

出力をXLRバランス信号に変更 ¥33,000-

DCスペシャルケーブル:95cm ¥38,500-(後で購入の場合は¥44,000-)

モノラルブロック2台:¥755,700-

※価格は全て税込、詳細はお問い合わせください。

アナログ/一覧へ戻る

試聴予約/お問い合わせ